夏山シーズンイン! 花盛りの白樺山~シャクナゲ岳 

   

ニセコ近郊の山開きが行われ、いよいよ夏山シーズンイン! 今が花盛りの白樺山~シャクナゲへと山歩きへ行ってきました。今回は新見峠駐車場~白樺山(959M)~シャクナゲ沼~シャクナゲ岳(1074M)のピストンルート。お昼ごはんをゆっくり食べて、写真もたくさんとって 所要時間5時間半ほどの日帰りコースです。

 

新見峠の駐車場から白樺山登山道口へ(赤い▲屋根のトイレが駐車場目印です。道路を挟んで目国内岳方面、白樺山方面と分かれますので お間違いなく。。)登山道を登り始めると早速シラネアオイや可憐なエゾイチゲ、スミレなどがお出迎えしてくれます。

    

白樺山は勾配が緩やかで、40分ほど歩くとすぐに尾根に出ます。そしてこの尾根歩きがなんとも気持ち良い!

   

天気の良い日はすぐ近くに日本海が見え、反対側にはまだ雪が残る目国内岳。登山道の脇には色とりどりの小さな花たちが次から次へと現れて 立ち止まってカメラ、しゃがんでカメラと心弾ませてくれます。

   

   

   

薄紫のチシマフクロウ、風になびく姿がかわいらしいミヤマアズマギク、艶やかなオダマキなどが山頂への道を彩ります。

 

 

白樺山の山頂を過ぎ、さらに尾根を進み 下っていくとシャクナゲ沼に出ます。

  

  

青空の真ん中には目国内、沼のほとりにはまだ雪渓も残ってて 尻滑りを楽しみました!

  

シャクナゲ沼を堪能したら いよいよシャクナゲ岳に登ります。ここからは少し岩場が続き傾斜も激しくなってきます。上がる息を整えつつ回りを見ると 足元にはツバメオモトやシロスミレ、見上げると桜の花が、、小休憩するたびに色んな花を見つけることができます。

   

岩場を登り山頂に到着!手前からチセヌプリ、アンヌプリ、羊蹄山がくっきりと見えました!

   

帰り道も登ってきた時とはまた違う景色を楽しませてくれます!午後の日差しを感じながら緑の中をどんどん進みます。

    

    

今回ご紹介したコースは岩場もあり少し長めのルートですが、新見峠駐車場~白樺山(959M)のみのコースであれば勾配も比較的緩やかなので、小学生のお子様と一緒に1時間ほどの時間で登る事が出来ます。これから一ヶ月ほど様々な種類のお花を楽しむ事ができますよ~♪ 冬の雪に耐え、短い夏に咲く可憐な花たちを観に山歩きに出かけてみませんか?

 

コースの所要時間などは参考タイムです。 登る速度や休息の回数に個人差がありますので、時間に余裕を持って山歩きを楽しんで下さいね。 まだ一度も登山をしたことがない方や、お花の名前など詳しい案内が欲しい方はVacation Nisekoがお手伝いいたします。

 

-----------------------------------------------------------------------

筒井節子

「何とかと煙は高い所が好き」ということわざのように

山の高さに関わらずピークハントするのが好き。(体力上の理由で主に低山)

 

 

 

     

 

ぜひ、バケーションニセコをご利用ください!

Header logo Booking payments secured through SSL secure connection

お問い合わせ

ご予約についてご質問、ご不明点がございましたら、お気軽にお問い合わせくださいませ。