春のスノーシューイング! 近場の秘境 穴滝へ

3月.4月は青空が広がる気持ちの良い季節! のんびりスノーシューでお出かけするのにいい時期です。 今回はヒラフからの近場でありながら「秘境」気分を味わえる「穴滝」をご紹介します。小樽の「天神浄水場」で車を止め そこからスノーシューを履いて林道への入り口に向かいます。浄水場前から 目的地の「穴滝」までは片道約4.5キロの道のりです。

ヒグマ注意の看板にちょっとびっくりしますが、冬は冬眠しているはず。。。。

スノーモービルが道跡をつけてくれているので比較的すいすい歩けます。

上り下りがなく 比較的緩やかな林道を黙々と歩いていきます。

ここが分岐点、ここからはスノーモービルが入ってこないので 新雪の道を進んでいきます・

自然が作る美しい色の氷柱に目をみはりながら さらにおくへと進んでいきます。

そして現れた「穴滝」の景色に思わず息を呑んでしまいました。

洞窟の中は結構広く色んな角度から凍った滝を眺める事が出来ます。

風が当たらないので、洞窟の中でゆっくりとお弁当を食べたり、コーヒーを飲んだりする事もできます。往復9キロと少し長い道のりですが、気持ちいい空気の中あるいていった先に この景色を見ると道中の疲れもぶっ飛びます!

穴滝は、標識もあり多くの人が楽しむ比較的分かりやすい所ですが、その日の天気により道のコンディションも変わります。 お天気の良い日のんびり歩きがお勧めです!

 

小さなお子様とご一緒のファミリーや、もう少し気軽にスノーシューにチャレンジしてみたい方にはHanazonoの森を歩くスノーシューツアーがお勧め。

 

お問い合わせ

ご予約についてご質問、ご不明点がございましたら、お気軽にお問い合わせくださいませ。