会社概要

バケーションニセコは2006年よりニセコ地域で運営を始め、その豊富な経験は地域では最大規模の運営会社の一つと称されています。この10年間バケーションニセコは世界中の旅行者をお迎えし、忘れられない旅の思い出を多くのお客様にご提供させていただいております。バケーションニセコのスぺシャリストが、お客様のニセコ滞在が素晴らしい休日になるようあらゆる場面において、一緒にお手伝いさせて頂きます。

 

エリア内の幅広い情報を基に、滞在中のお客様の状況に応じて細やかなサービス提供を行っております。バケーションニセコでは、全ての宿泊施設と幅広いゲストサービスにおいても他より低価格をご提示させていただいております。空港からの送迎予約を含むお客様のスキーレッスンなど滞在中に必要なご予約を、バケーションニセコではゲストサービスが対応させていただいております。さらに、お泊まりいただいたお客様には近隣施設でご利用可能な、お得な割引が適用される、ご宿泊者様限定のゲストカードをお渡ししています。

 

商号 株式会社ニセコマネージメントサービス
英文商号 Niseko Management Service KK
代表者
  • 代表取締役 Lee Chi Hong, Robert (リー・チー・ホン・ロバート)
  • 代表取締役 John Barton (ジョン・バートン)
  • 代表取締役 Colin Richard Hackworth (コリン・リチャード・ハクウォース)
所在地 〒044-0081 北海道虻田郡倶知安町字山田179番地8 タンチョウセンター2F
電話番号 0136-21-5020
FAX番号 0136-21-5021
URL http://vacationniseko.com/ja/
設立 2006年6月12日
資本金 1000万円(2010年10月現在)
事業内容
  • 1. 不動産の管理業
  • 2. 宿泊施設及び各種交通機関の予約代行業務
  • 3. スキーリフト券の斡旋及び販売
  • 4. 旅行業
  • 5. 観光に関する情報収集・提供サービス業務
  • 6. 旅館業
  • 7. 除雪請負業務
  • 8. 前各号に付帯関連する一切の事業
取引銀行 北洋銀行
株主 日本ハーモニー・リゾート株式会社(Pacific Century Premium Developments Limited 日本法人)
所在地: 〒044-0082 北海道虻田郡倶知安町字岩尾別328-1
代表者: Lee Chi Hong, Robert (リー・チー・ホン・ロバート)
Colin Richard Hackworth (コリン・リチャード・ハクウォース)
資本金: 4億500万円(2010年10月現在)
事業内容: 国際スキーリゾートの運営及び開発

株式会社ニセコマネージメントサービス 概要

オーストラリア資本による活発な不動産投資に対応するため、コンドミニアム管理会社として2006年6月に設立、ニセコひらふ地区で最高級のコンドミニアムを保有するオーナーに代わり物件の管理・運営を行い、マーケティングから建物管理、建築相談、収支報告に至るまで、保有物件に最大限の利益をもたらす総合的な不動産サービスを提供。

2009年11月、日本ハーモニー・リゾート株式会社に全株式を譲渡、PCPDグループ傘下となる。

現在、更なる事業拡大により、建物20棟、108戸の管理を受託、ニセコでは最大規模の不動産管理会社となる。

旅行業登録番号: 北海道知事登録旅行業第3-527号

日本ハーモニー・リゾート株式会社 概要

2004年7月、豪ハーモニー・リゾーツ・ニセコ・ピーティーワイリミテッド(HRN)が東急不動産㈱より北海道後志管内倶知安町花園地区の譲渡を受け、不動産開発及びスキーリゾート運営合弁事業会社である日本ハーモニー・リゾート株式会社(NHR)を設立し、花園スキーリゾートの運営を継承。

2007年8月には、PCPDがNHRの100%株式を取得し、国際的通年型リゾートの開発計画を本格化させる。

2009年11月、NHRはニセコ・ひらふ地区で約100戸以上の不動産の運営及び管理業をコアビジネスとする株式会社ニセコ・マネージメント・サービス(NMS)の全株式を取得し、不動産管理業及び宿泊業の強化を図る。

また同年11月には、ScottAdventureSports(SASスコット・アドベンチャー・スポーツ)よりホワイトウォーター事業全般(ラフティング、カヤック、ダッキー等)を買収し、翌年2010年6月、ニセコ花園「HANAZONO308」にてアクティビティセンターの営業を開始、本格的なオールシーズンリゾート事業への展開を進めている。

グループ概要

PCPDを傘下におくPCCWLimited(香港メインボード上場コード:0008)は、約100カ国の1,100都市に情報通信サービスを提供、売上高は2,600億円(2009年度)を超す香港最大の情報通信サービスのホールディングカンパニーである。

現在、香港を中心とするアジア太平洋地域、欧州、中東、アメリカ12カ国の24拠点において約18,700名のスタッフが業務を展開している。

同グループは積極的な不動産投資開発事業を行っており、日本では東京・丸の内「パシフィックセンチュリープレイス」を開発し、現在も「フォーシーズンズ丸の内東京」を保有、またグループ会社のPacificCenturyGroupは米保険会社AmericanInternationalGroup(AIG)の資産運用部門(現パインブリッジ・インベストメンツ)を買収、世界中で活発な不動産投資事業を行っている。

ぜひ、バケーションニセコをご利用ください!

Header logo

お問い合わせ

ご予約についてご質問、ご不明点がございましたら、お気軽にお問い合わせくださいませ。