シーズンインまであと少し! ヒラフ近況報告。

つい数日までは紅葉に山々が彩られ絵本の一ページのようだったヒラフ周辺も、徐々に冬の景色へと変わってきました。そして来月にはいよいよヒラフスキー場もオープンです!今シーズンはグランヒラフ「キング第3クワッドリフト」が4人乗りの高速リフトに生まれ変わる!ということで、どんな風になるのか気になる方も多いはず!

そこでオープン直前の情報とヒラフにお目見えの新しい施設を合わせてご紹介いたします。

 

12億円の総工事費をかけて建設される「キング第3リフト」は3人乗り→4人乗りの高速リフトに!今までの輸送人数より一時間あたり600人の輸送力をUP!K3前の長~いラインもこれで少しは解消されますね~。乗り場も以前の場所から約170m下に変更され、ゴンドラからスムーズに滑り込めるようになり上部の各コース、HANAZONOへのアクセスが更にしやすくなります!

キング第3リフトの乗り場を以前より170m下にし、ゴンドラからのアクセスがスムーズに!
新しいリフトは高速4人乗り 

今から新しいリフトに乗って滑るのが待ち遠しいですね~!!

次はVacation Nisekoいち押しの新しい宿泊施設のご紹介2016年12月完成予定のAspect Niseko

広々とした落ち着きのあるロビーエリアと各部屋からは壮大な羊蹄山の景色をお楽しみいただけます。贅沢な空間はもちろんAspect Nisekoではお客様のご滞在をサポートする以下のサービスもございます。

  • 午前8時から午後8時までのコンシェルジュサービス
  • スキー・スノーボードバレーサービス
  • リフトへのモーニングシャトルサービス
  • 倶知安町内のスーパーマーケットへのシャトルサービス

*Aspect Nisekoは12月の完成に向けて現在工事中です。写真は最近の様子です。

大きな窓からは羊蹄山の壮大な姿を見る事ができます。

   

この空間を味わいながら、日常と離れ一面のパウダースキーを楽しみませんか?Aspect Nisekoに宿泊希望のお客様はこちらにご連絡下さいませ。

 

続いて 綾ニセコは12月よりオープンのコンドホテル。グランヒラフのエースファミリーチェアーリフトの乗り場の前に位置し、スキーイン・スキーアウトが可能です。レストラン・キッズルーム・アートギャラリーのほか 天然温泉、マッサージルーム、ヨガスタジオなど、身体を癒す施設が充実しています。

*AYA Nisekoは12月の完成に向けて現在工事中です。写真は最近の様子です。

綾ニセコはグランドヒラフ ファミリーリフト乗り場の目の前です

 

最後はオディンプレイス(Odin place)。ヒラフセイコーマートの横に急速な勢いで出来つつある建物です。アウトドアウエアーなどを扱うショップやレストラン、カフェ、バーなどの飲食店の複合テナントビルになると言う事が現在分かっているのですが、具体的な情報はまだ。。。。。情報入手次第また追ってお知らせしたいと思います!

開発が進むヒラフエリアでは今年も多くの宿泊施設や新店舗が建築中!スキー場のオープンまであとわずか 今後もどんどん新しいニュースをお届けいたします!

ぜひ、バケーションニセコをご利用ください!

Header logo Booking payments secured through SSL secure connection

お問い合わせ

ご予約についてご質問、ご不明点がございましたら、お気軽にお問い合わせくださいませ。