20年ぶりのベストウィンター!

みなさん首都圏の大雪のニュースをご覧になっているんではないでしょうか?

さてニセコエリアはというと...。

2018年1月24日現在、ニセコではすでに通算で8.6mの降雪を記録しています! 地元の人々からも「20年ぶりの大雪」との声も聞きます。そんな今季のニセコの様子を写真でご紹介します!

 

                          ”辛うじてポールだけがどこへ行くのかを見ることができる?”

12月には一晩で約60cmほどの降雪も!その日の朝一の雪山はまさにパウダーヘブンでした。



                                                 大雪に見舞われたヒラフの街

今シーズンの凄いところは、月に数回の暖気が入った日以外ならオープンから毎日誰もが憧れる底なしの ”Japow” が続いている所です。今週は日本列島をグッと南下したシベリアからの寒気のおかげで、北海道は1日を通して-5℃以下、終日極上のパウダーを味わえます。

 




                                    "美しいターンとスプレー"       写真:Daniel Honda

ぜひ今季の極上のコンディションを体験しにHANAZONOへお越しください!

バックカントリーガイド、ワイスCATスキーツアー、スノーモービル、チュービング、スノーシューイングなどスキー・スノーボードだけでなくニセコのパウダースノーをあらゆる人が楽しめるアクティビティいっぱいでお待ちしております!

                 

                           小学生からファミリーで楽しめるスノーモービル

 

 

お問い合わせ

ご予約についてご質問、ご不明点がございましたら、お気軽にお問い合わせくださいませ。